京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎で、リトルプレス「大山崎ツム・グ・ハグ」など印刷物を作っている大山崎リトルプレイスです。このブログでは「大山崎ツム・グ・ハグ」記事を中心に紹介しています。 https://www.o-little-place.com/
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。

 中学生の頃から集め始めたEPレコードやPレコード、後のコンパクトディスクも結構な枚数になった。アーティストのファミリーネームをアルファベット順で整理しているのだが、そのレコード・CDラックの中でとりわけ大きな棚は〝Area B〟だ。その〝B〟の中でバーズ、ビーチボーイズ、デヴィッド・ボウイを差し置いて大きなスペースを占めているのが、言うまでもなくビートルズである。


 ビートルズが公式に活動していたのは1962年10月頃から1969年9月頃までの実質7年間であり、彼らが公式に発表したアルバムは13枚、楽曲は213曲に過ぎない(ビートルズの公式発表はアルバム・楽曲共に各国によってさまざまで、そのカウントは非常に難しい)。


 現役時代にはたかがアルバム十数枚しか発表しなかった二十歳代のチンピラバンドが、どうしてこんなにも大きな存在になったのか? 現在ではすでに4人のメンバーのうち2人が鬼籍に入り、解散から半世紀が経過しているにもかかわらず、毎年のように新盤が発売されており、あたかも活発に活動しているかのようである。8月にはピーター・ジャクソン監督が再編した映画も新たに公開される。今回は無謀にも、そんなビートルズの魅力を(一側面からだけだが)検証してみようと思う。  次号へ続く

 

すの木労務経営管理事務所    

📠075-954-9080

社会保険労務士 楠 木 仁 史

大山崎町下植野宮脇1-22 


くすの木先生のお話全話はこちらからご覧になれます。



掲載紙面

甲虫的 紙面


Vol.49のP4に掲載
Vol49_ページ_1


Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 住宅省エネ 2024キャンペーン    とってもお得なので利用しては?
  • 住宅省エネ 2024キャンペーン    とってもお得なので利用しては?
  • 住宅省エネ 2024キャンペーン    とってもお得なので利用しては?
  • 蘭花譜と大山崎山荘
  • 蘭花譜と大山崎山荘
  • タムさんのお話第54話「軽鴨」
  • タムさんのお話第54話「軽鴨」
  • 大山崎ライブラリーフレンズ「こどもクルクル、おにクル」
  • 大山崎ライブラリーフレンズ「こどもクルクル、おにクル」
カテゴリー