京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。

おはようございます!大山崎はぐです。

9月にはいっちゃってましたね。
お月見には、まだ日があるので良かったです。

僕は、お月見に「芋名月」とか「豆名月」とか
別の名前があるのを知りませんでした。
それはそれでとても日本らしくていいなぁと思いました。
両方見て、お月見をしたことになり、
片方だけだと「片見月」とか「片月見」とかいって
縁起が悪いと昔は言われていたようです。
そういわれると、両方見ないと気持ち悪くなりそうだなぁ。

なかなか日本の古き良き風習を
暮らしの中に取り入れる余裕のない僕たち。
というか、日頃の忙しさで忘れてて、気づいたら
その日だったということがほとんど。

その風習で食べる習わしのある食べ物を
買い物に行ったときに見つけて、
「そうやった!そうやった!」と
買って食べることだけでも楽しもうと思ってます。

「はぐ君、それは口実っちゅうねん。ただ、食べたいだけやろ?」
「そ、そんなことはないで!」

*画像をクリックすると大きくなります。 

こよみ暮らし
 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 1000万円台でつくる ③ デザイナーズ注文住宅‼
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第10話
  • 知ってる?科 補足編『代表的日本人』上杉鷹山
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
カテゴリー