京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
いつもどの取材もドキドキワクワクしながら参ります。

今日の行き先はアサヒビール大山崎山荘美術館
学芸員さんにお話をうかがうのは何年振りでしょう。

関係資料を読み、人間味にあふれ、パワーがとてつもない二人を知り
「二人の出会いや交流をさらにうかがえる!」とこの日を心待ちにしていました。

「生誕130周年 河井寛次郎展 山本為三郎コレクション」は
すでに始まっており、来年3月までの長期開催。

期間中に何回かに分けてお送りできそうです。


今日はタムさんも一緒に取材に付き合ってもらったのですが、
担当の方にタムさんを紹介すると
「あのタムさんですか?!」と、タムさん人気です。

さらに新連載の「大山崎ラブラリーフレンズ」さんの記事も
「これから楽しみですね」と。

毎号、ツムグハグを読んでもらっているんですね。


帰り道、「タムさんが珍しいですよ、これ」と
拾い上げたのはバッタカマキリの脱皮した抜け殻。
       ⇧タムさんから訂正入りました!すいません(;'∀')

白く透き通っていてきれいでした。

KIMG3067

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
  • Pave natureさんとコラボで「マルシェバッグ」ができました!
カテゴリー