京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
 
1月号から不定期連載で始めた『大山崎リトルプレイス事夢所日記』。
その第1弾として登場するはずだった記事の写真です。
 
 
イメージ 1
 
 
これは私が作ったドールハウス『昭和時代の駄菓子屋さん』作品の一部です。
 
店奥の居間を表現しました。
 
そろばん以外は、すべて自作です。
 
ミニチュア作家ものは、高いので
基本的には、すべて自作。
 
家具のモデルは、母のお嫁入り道具。
今もバリバリの現役で活躍中。
壁に掛けられている表彰状も、母のものを縮小しました。
 
 
昭和世代の方が見ると
「なつかしいー!」
「こんなんあったがな!」と
目を細めてみてはります。
 
万博くらいの設定なので、
駄菓子屋には、ヒーローものも登場しています。
 
 
今月は訳あって没でしたが、
来月以降に登場予定です。
 
 
(でも記事の主役は、このドールハウスではないんですけどね。)
 
 
 
 
 
 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • タムさんのお話第34話 いない方がいいけれど
  • 新入社員に会社が求めていること ❶
  • 新入社員に会社が求めていること ❶
  • 靴職人 ❺
アーカイブ
カテゴリー