京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
遺跡発掘調査員での没イラストです。
 
 
これは活断層の説明をしようとした2枚のイラストです。
 
イメージ 1
 
自然に堆積した地層は断層が平行ですが…
ここに巨大なエネルギーがかかると
 
イメージ 2
 
この断層だと、こんな風に90度近く動いているんですね。
 
と描きたかったのですが、スペースの関係と
わかりにくいか…と思い没。
 
 
 
こちらは鎌倉時代の盗掘人のカエル吉です。
何を盗んでいるのかわからないので没に。
イメージ 3

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • タムさんのお話 第30話    冬の古巣さがし
  • タムさんのお話 第30話    冬の古巣さがし
  • タムさんのお話 第30話    冬の古巣さがし
  • タムさんのお話 第30話    冬の古巣さがし
  • タムさんのお話 第30話    冬の古巣さがし
  • 今日は大山崎ツム・グ・ハグVol.38発行日!ーラインナップー
  • 今日は大山崎ツム・グ・ハグVol.38発行日!ーラインナップー
  • 今日は大山崎ツム・グ・ハグVol.38発行日!ーラインナップー
  • 今日は大山崎ツム・グ・ハグVol.38発行日!ーラインナップー
アーカイブ
カテゴリー