京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。

 伝統的な竹垣からおしゃれなボトルスタンドまでさまざまな竹工芸品を生み出す『長岡銘竹株式会社』(以降『長岡銘竹』)。 今回は三島社長と、社員で職人の真下彰宏さんに伺います。

前号では、京銘竹がどんな竹でどうやってつくられるのかと、現社長の三島一郎さんが長岡銘竹株式会社(以降『長岡銘竹』)に入社し、働きながら技を学び、国家資格の竹工芸技能士を取得し、2代目社長に就任するまでをつづりました。(竹垣職人❶はこちら
 さて、今号は…

 三島さんが2代目社長になった矢先に訪れたバブル崩壊。長岡銘竹も打撃を受けますが…。
 【技は身を助ける】
培ってきた技術と信用で本物を必要とするお客さんから注文が入るように。
竹垣職人イラスト1


IMG_6170-e1512884812415

【三島先生誕生】
1995年、京都の伝統工芸の専門学校が開校。
竹工芸組合から竹工芸科・丸竹コースに講師を派遣することになり、
三島社長も講師の一員に。

竹垣職人イラスト2

【真下さん、進路を決める】
その頃真下さんは、高校3年生。ある日、母親から…

竹垣職人イラスト3_1

竹垣職人イラスト3_2


【竹工芸専攻へ】
第3期生で入学。三島先生とは丸竹コースの授業で出会い、2年間学びます。

竹垣職人イラスト4

【最終学年、就職はどうする】
卒業と同時に就職を考えていた真下さんは、竹屋さんに絞り就活。
結局、選んだのは…

竹垣職人イラスト_6

難しく考えず入社した真下さんでしたが「業界内でも竹垣の施行に強い会社で、
竹垣を極められるので僕にはとてもいい会社でした!」。こうして竹垣職人の道へ!

【竹垣って?】
さて、どんな竹垣があるかご存知ですか?代表的な名称と種類を見てみましょう。

竹垣職人イラスト6


竹垣職人いrasuto-7

竹垣職人イラスト8


今回はここまで。次回は垣の作り方と、
長岡銘竹さんが大山崎へ移転するお話からお送りします。

竹垣職人イラスト9

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 仮設 足場とシートの役目
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第7話
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  • 避難勧告発令! 「大丈夫、大丈夫」は、 ほんとに大丈夫?『ハザードマップと 避難所運営ゲーム①』
  • 避難勧告発令! 「大丈夫、大丈夫」は、 ほんとに大丈夫?『ハザードマップと 避難所運営ゲーム①』