京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
こんばんは!chi-puiです。

大山崎の3代建築の一つ『聴竹居』が

今月発売中の『モダンリビング』に掲載されているそうです。

『聴竹居』にカッシーナなどの家具を持ち込み、

伝統建築と現代の家具がどれだけマッチするのかを

実験している特集だそうです。

それで、懐かしい記事を引っ張り出してきちゃいましたよ。

まだまだよちよち歩きの頃に取材し、書(描)いた記事で、
恥ずかしい部分もありますが、私の大好きな記事です。

*注意:ツムグハグ読者の方は、ご存知かと思いますが、

 このツムグハグ掲載記事は、右から左に、
 列ごとには上から下へ読み進むレイアウトになっています

5_てくりふらり

5_てくりふらり

5_てくりふらり

一昨年の『美の壺』でも取り上げられ、

それをご覧になって大変ご興味を持たれた

天皇・皇后両陛下が見学にも来られました。

そのNHK『美の壺』に再び登場します。

5月6日放送予定だそうです。



また、4月30日には、予約なしで見学できる
聴竹居  新緑をめでる会2016が開催されます。

大山崎は、学芸員さんやボランティアの方がよく研究されてて
その説明は、おもしろく、ときに聞き惚れてしまうほど。
ツムグハグの記事も、そのおもしろさやその方々のお話しぶりに引き込まれ
書きたい、知ってほしいと作成しています。
ぜひ、公開イベントや見学会、まち歩きなどで直に説明を聞いてみてくださいね。





Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 消滅してしまう有給休暇 ➊
  • スロープを作ると安心
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第3話
  • 松茸がなる山を取り戻そう
  • 松茸がなる山を取り戻そう
  • 松茸がなる山を取り戻そう
  • タムさんのお話㉒ 福良雀
  • 実店舗を持たないお店シリーズ『日本茶の販売 ❷ にほんちゃギャラリーおかむら』
  • 実店舗を持たないお店シリーズ『日本茶の販売 ❷ にほんちゃギャラリーおかむら』