京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
昨日、事務所にお客様が来てて
天王山には、シゲ池と龍神池という池が2つあるでしょ?の話 になりまして、
2つとも見たことのなかったchi-puiさんと僕は
早速見に行くことにしました。

聖天さんを過ぎて、50mくらいを歩いたところで
一人のおじさんが竹ぼうきで山道の枯葉を
掃除しているところに出会いました。 

どこの組織の方でもなかったようで、この時は 
「御苦労様です」と声を掛けて通り過ぎました。

山頂を越え、「池は、この辺なんだけどなぁ」とうろうろしていると、
向かいから鳥に詳しく、よく散策をしているTさんがやってきました。
助けに船だー!「シゲ池と龍神池を探してるんですけど、知ってます?」
「ええ、知っていますよ。ご案内しましょう」

まず、しげ池に行きました。
メインの山道から外れて、伸び放題荒れ放題の竹藪の中の小道をずんずん行くと、
水位の余りないしげ池-というより泥地といった感じ-に到着。

IMG_20160227_133009

誰が掛けたのか、ユーモアあふれる看板がお出迎え。

IMG_20160227_120737

カッパさんのお住いのようです。今度は、キュウリを持って来ましょう。


「ここはね、モリアオガエルルが生息しているんですよー。
このカエルの卵は、白い塊で木に産卵するんで、
産卵時期になると、木に白い塊がぶら下がる光景があちこちに見られますよ」

「昔話『大坂の蛙と京都の蛙』のカエルは、このカエルだったりしてね」と言うchi-puiさんに
「あ、それはおもしろいですね〜」とTさんも話を合わせてくれた

天王山ノボロウは何カエルだろうか。
今度確かめてみよう。

こうしてTさんは、鳥以外の自然のことにも詳しくて、いろいろ見つけては
説明してくれるので、話題がつきません。

「ここに糞あるでしょ、これはイタチかな」

「これはイノシシの足跡」

IMG_20160227_132924


「これは野イチゴ(だったか…)の葉。たくさん採ってジャムなんかにもします」

IMG_20160227_131530

こうして苺やキノコの種類から、料理方法までも教えてくれます。
聞いたけど、名前を忘れたものの方が多くて^^;
Tさんと行くときは、メモ帳必須だわ。

あ、龍神池はこっちだって。

IMG_20160227_131924


龍神池は、ことのほか小さくて、
さっきのシゲ池よりは水が澄んでいます。

IMG_20160227_122914


龍神といえば、宝寺にある打ち出と小槌を
授けたのが龍神さまというお話があって
以前ツムグハグの日本昔話in大山崎の中の
『打出と小槌と一寸法師』で書いたことあったよね?

え?『どんなんやったっけ?』って!
もう忘れたんかいな!?
書いたん、chi-puiさんでっせ!

その龍神様がお住まいになったのが
この池なんかもしれへんな。
大山崎の生き字引様に今度聞いてみよう。

Tさんとの散策は、まだまだ続きます。









Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 1000万円台でつくる ③ デザイナーズ注文住宅‼
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第10話
  • 知ってる?科 補足編『代表的日本人』上杉鷹山
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
  • ハザードマップと避難所運営ゲーム④
カテゴリー