京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。

おはようございます。大山崎はぐです。

先週末、近くのアサヒビール山荘美術館の庭園で
チョイお花見をしてきました。

まだまだ満開とはいかない大山崎の桜ですが、
美術館の庭園の枝垂桜はみごとに咲いていて
たくさんの人がカメラを上に向けて撮影していました。

さて、今朝はツムグハグVol.11『こよみ暮らしー卯月ー』をご紹介

 4月は、旧暦では『卯月』。
卯の花が咲く『卯の花月』の略説が有力。十二支の四番目が『卯』であることから、干支を当てはめた『卯月』説や、稲の苗を植える月の『植月』説もある。

「卯の花ってどんな花?」

「空木の花のことで、小さな白い花」

「春、4月といえば桜ちゃう?なんで『桜月』にしなかったんやろう…」

「確かになぁ…なんでかなぁ」

「あ、桜といえばお花見!楽しみやなぁ」

「あん!?『桜月』はもうええんかいな。そうや、桜は、山から降りてきた神が宿る木で、さくらの『さ』は田(あるいは山)の神、『くら』は神様が鎮座する場所という語源説があるわ。お花見は、もとは祓の儀式として山や野原に出かけ、穢れを払う風習やってん。農家の人たちは、桜の木の下で神様にお供えをし、秋の収穫を祈って宴を開いたり、お公家さんの社会では、奈良時代に楽しんでいた観梅が、平安時代あたりから次第に桜に変わり、今に至る~やな」


 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 仮設 足場とシートの役目
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第7話
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  •    タムさんのお話 ㉖『アゲハ養成所』
  • 避難勧告発令! 「大丈夫、大丈夫」は、 ほんとに大丈夫?『ハザードマップと 避難所運営ゲーム①』
  • 避難勧告発令! 「大丈夫、大丈夫」は、 ほんとに大丈夫?『ハザードマップと 避難所運営ゲーム①』