京都と大阪の府境にある小さな町・大山崎町で、リトルプレスやチラシを作る『大山崎リトルプレイス』での日々
今日もリトルプレス『大山崎ツム・グ・ハグ』の制作に励んでます。。。
おはようございます!大山崎はぐです。
今日は鉄道ジオラマさんの第2話のご紹介。

ここで1つ訂正とお詫びが。
動力車1台の値段が間違って記載されていました。
正しくは、8千円程度です。
すでに紙版をご覧になったみなさま、ごめんなさい。
*ここにアップしている原稿は訂正済みです。

さて、今回の記事はメンテナンスについて。

レールにたまるホコリは、クリーン二ングカーが
レールの上を走ってしてくれますが
動力車のモーター周りの掃除は手作業。
走らせたら必ず掃除。
ぼくなんかめんどくせーと思うから
いくつも走らせたくないなって思うだろうけど、
見たいと言えば、加田さんはいくつか走らせてくれます。
みんなに電車を見てもらいたい気持ちと
そのために掃除を欠かさない徹底ぶりに
驚嘆の声やためいきをあげるばかりでした。


10-7
 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第12話
  • あつらえの器 ―ヘレンドと万国博覧会―第12話
  • 親兄弟の家と思って建てる
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
  • タムさんのお話 第31話 へびは嫌いですか?
アーカイブ
カテゴリー